ミリタリー

    元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1450540461/

    JGSDF_Type_89_Assault_Rifle_20100418-01


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)00:54:21 ID:bGp
    国産? それとも海外?

    【そういえば89式にかわる新しい銃はなんだよ】の続きを読む

    元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1450239842/

    4ae8314769a3c4cb780f3622a972e872

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/16(水)13:24:02 ID:1YQ
    ■米陸軍のファーストエイドキット
    携行ポーチ
    止血バンド収納ポーチ
    救命用止血バンド
    安全カッター
    処置用止血帯
    4インチ戦闘用包帯
    伸縮性ガーゼ包帯
    負傷者処置記録カード
    幅広絆創膏・チェストシール
    経鼻エアウェイ
    アイカップ
    感染防止手袋
    胸腔減圧用脱気針

    ●自衛隊の携帯救急品
    止血バンド
    包帯
    この2点を携行するために袋

    酷すぎだろ!自衛隊は負傷兵は切り捨てるスタイルなのかこれ?

    【自衛隊の救急袋の内容・・・】の続きを読む

    元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1450320413/

    no title


    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/12/17(木)11:46:53 ID:pV5
    陸自導入の防護車初公開=在外邦人、陸路輸送訓練で-アルジェリアテロ教訓・群馬

     自衛隊は17日、相馬原演習場(群馬県榛東村)で、海外でテロや騒乱が起きた際に
    邦人を陸路輸送する訓練を行った。在外邦人を車両で運べる体制を確保するため
    陸自に新たに配備された輸送防護車「MRAP(エムラップ)」を初めて公開した。

     政府は2013年1月のアルジェリア人質事件を受け、自衛隊が海外で邦人を
    飛行機や船だけでなく、車両でも輸送できるよう自衛隊法を改正。
    陸自は今年3月、MRAP4両を計約7億円で調達した。

     MRAPは米軍がアフガニスタンなどで使用。地雷などの攻撃に耐えられる。
    統合幕僚監部によると、全長7.18メートル、幅2.48メートル、高さ2.65メートル。
    最高速度は時速100キロで最大8人の輸送が可能だという。

    続き 時事通信
    http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2015121700045

    【【軍事】陸自導入の防護車初公開=在外邦人、陸路輸送訓練で-アルジェリアテロ教訓】の続きを読む

    元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1450277407/

    924971


    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/12/16(水)23:50:07 ID:CDI
     三菱航空機(愛知県豊山町)と親会社の三菱重工業は16日、
    国産初の小型ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の
    開発計画を見直すと発表した。全日本空輸への量産初号機の納入時期を
    従来の2017年4~6月から延期する。
    三菱航空機は、機体そのものに重大な欠陥は認められないものの、
    飛行試験を通じ「開発スケジュールを見直す必要性が生じた」と説明している。

    続き 時事通信
    http://www.jiji.com/jc/zc?k=201512/2015121600838
    【「MRJ」初号機、納入延期へ=4回目の計画変更-三菱航空機】の続きを読む

    元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1450300347/

    i320

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/12/17(木)06:12:27 ID:pV5
    日本の潜水艦を切実に求める台湾海軍
    潜水艦供与の約束を果たさないアメリカに我慢の限界
    2015.12.17(木) 北村 淳

    先日、台湾の潜水艦戦力強化プログラムに関するカンファレンスがワシントンDCで開催された
    (主催はアメリカのシンクタンク「Project-49」)。

    ?台湾からは、実質的な駐米海軍武官(アメリカに駐在している台湾軍の武官たちは、
    大使館・領事館に相当する台北経済文化交流署に配属されている)である
    デビッド・ヤン海軍少将が参加して基調演説を行った。
    さすがにアメリカ海軍をはじめとするアメリカ政府・軍当局者は参加しなかったが、
    中国や台湾を専門とする軍事専門家たちが参加して突っ込んだ討議が行われた。

    ヤン海軍少将の口から出た「そうりゅう型潜水艦」の名

    ?この会合での質疑応答の中で日本にとって興味深いのは、ヤン少将が
    「日本側と『そうりゅう型潜水艦』の買取可能性に関する話し合いをした」と明言したことである。

    ?台湾側としては、「日本は武器輸出に関する制限を緩和しただけでなく、
    すでに『そうりゅう型潜水艦』の売り込みをオーストラリアに対して実施していることを鑑みると、
    日本が台湾に売却する可能性は十二分に期待できる」と見ているのだ。

    ?これに関連して、アメリカの海軍兵器市場を専門とするシンクタンク
    (AMI International)の研究者は次のように発言した。

    「通常動力の攻撃潜水艦を建造するラインを閉じてしまって四半世紀以上にもなる
    アメリカが台湾に通常動力潜水艦を供与するとなると、1隻あたり8億ドル程度になると言われている。
    これに対して日本の『そうりゅう型潜水艦』は1隻あたり5億ドル前後である。
    日本から購入したほうが経済的にも性能的にも台湾にとって圧倒的に有利といえる」

    続き JBPRESS 全5ページ
    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/45542

    【【日米台】日本の潜水艦を切実に求める台湾海軍】の続きを読む

    元スレ:http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news/1450160562/

    5c3ac1a1920f9b43b166b7358a4bc6b3


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/15(火)15:22:42 ID:a4W
    (略)
    訴状によると、オーバーホルツァー氏は2013年10月、同州ヒューストン市内でフォード車を扱う
    自動車販売店で12年製のトラックを購入し、それまで乗っていたトラックを下取りに出した。

    古いトラックのドアについていた社名をはがそうとしたところ、販売店員から「塗装が傷つく」と止められ、
    売りに出す前には社名を消すと聞かされた。

    ところが、トラックは翌月そのまま競売にかけられ、ヒューストンからトルコ南部のメルシンへ運ばれた。

    それから約1年後、米ニュースサイトへ寄稿しているカレブ・ワイス氏のツイートにこのトラックが登場した。
    ドアに「マーク1」と書かれたトラックの荷台から、武装勢力が重火器を発砲していた。

    画像がネット上に広まり、ニュースメディアにも取り上げられると、会社の電話や同氏の携帯に
    嫌がらせの電話が計1000件以上も殺到。応答した人をいきなり罵倒したり、
    アラビア語でずっと歌い続けたりする電話のほか、同氏の家族や従業員を殺傷するとの脅迫もあった。

    オーバーホルツァー氏は一時的に会社の業務を停止し、別の場所への避難を余儀なくされた。
    連邦捜査局(FBI)や国土安全保障省からも事情を聴かれた。画像が流れてから1年が過ぎた今も
    電話は続き、同氏は護身のために銃を持ち歩いているという。

    下取りのトラックが社名入りのまま武装勢力に 配管業者が訴訟
    http://www.cnn.co.jp/usa/35074944.html

    【【テキサス】下取りのトラックが社名入りのまま武装勢力に 配管業者が訴訟】の続きを読む

    元スレ:http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news/1449898823/

    20130402210128e5d


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/12(土)14:40:23 ID:cT4
    ボーイングが開発した爆撃機B-52は、1952年の初飛行から60年以上が経過しているにもかかわらず、
    2040年まで配備が継続されると見られているそうだ。

    BUFF(Big Ugly Fat Fellow、でかくてデブで醜い)とも呼ばれるB-52はビキニ諸島での水爆実験で使われ、
    また2006年にはアフガニスタンでレーザー誘導爆弾を落とすなど歴史を刻んできた。その長期に渡る運用は堅牢な
    設計に起因するものだ。しかし、それ以上に後継機の失敗がB-52を延命させてきたという。

    1988年に最先端のレーダージャミングシステムを搭載したB-1ランサー(機体単価2億8310万ドル)が、
    その10年後には高度なステルス機能を持ったB-2スピリット(機体単価7億2700万ドル)が導入された。
    しかし、この二つの後継機はあらゆるコストが掛かりすぎるが故に一貫して失敗した。そして、その結果B-52は延命を続けている。



    なお、現在運用されているB-52では真空管がマイクロチップに置き換えられ、灰皿は取り外されるなどの変化はある。
    しかし、コース計算などでは、今でも計算尺が併用されているという。

    http://srad.jp/story/15/12/11/0629220/

    【還暦過ぎたB-52爆撃機、少なくとも2040年まで運用継続へ】の続きを読む

    元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1449760361/

    fc81da2ae472d334c6aa5ed1009f98cf159ac04f1396762918


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/11(金)00:12:41 ID:O2E
    実際 どれぐらいの期間で勝たなきゃいけないの?

    【日本が米国に勝つには短期決戦しかないっていうけどさ】の続きを読む

    【自衛隊のイメージだけど・・・】の続きを読む

    元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1449409850/

    23_13image


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/06(日)22:50:50 ID:vHC
    彡(^)(^)「特別職国家公務員とかなんかカッコええし、よっしゃ! 入ったろ!」

    【彡(゚)(゚)「自衛隊って三食飯付きで宿舎付きなんか」】の続きを読む

    このページのトップヘ