2016年01月

    image

    1: Sunset Shimmer ★ 2016/01/31(日) 17:46:07.22 ID:CAP_USER*.net
    2016年1月31日 17時28分

     「全国あんこうサミット」で販売されるあんこう鍋=31日、茨城県北茨城市

     各地のあんこう料理を味わえる「全国あんこうサミット」が31日、茨城県北茨城市で開かれた。東日本大震災で津波被害を受けた同市の本格復興に向けて2014年から開催。宮城県や福島県など8県の38団体が参加し、来場客約3万人が集まった。

     会場では鍋のほか、あんこうの入ったラーメンやカレーが売られた。午前10時の開始前からいくつもの列ができ、売り切れが相次いだ。積もった雪が残る会場で来場客はあんこう鍋などに舌鼓を打ち、体を温めていた。

     茨城県土浦市から家族3人で来た会社員北川宏幸さん(46)はあんこう鍋を頬張りながら「あっさりしていておいしい」と笑顔だった。

    (続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
    引用元:共同通信 http://this.kiji.is/66443279657467908

    【茨城で「あんこうサミット」 8県から出店、来場者が舌鼓】の続きを読む

    元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1453374948/

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)20:15:48 ID:unh
    俺の好み全開で選んでみた
    よかったら聴いていってね
    一人のボカロPにつき一曲です
     
    2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)20:16:14 ID:unh
    【完全に俺の趣味でボカロランキングTOP30つくったwwwww】の続きを読む

    元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454077703/

    1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2016/01/29(金)23:28:23 ID:???

    動画/http://youtu.be/2uxMG3n03uI



    2016/01/28 に公開28日、防衛装備庁は「先進技術実証機」を愛知県豊山町の
    三菱重工・小牧南工場で報道陣にロールアウトした。

    国産初のステルス戦闘機開発に向けて、三菱重工やIHIなどが製造。
    炭素繊維を用いた機体やアフタバーナーが搭載されたエンジンが特徴。2月には初飛行が控えている。

    ☆☆関連記事☆☆
    【国防】米軍「第5世代」を上回る「心神」! 「軍事情勢」野口裕之記者特別レポート「先端技術を集めた兵器は美しい」[H28/1/28]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453969519/

    【国産「ステルス(先進技術実証機)」を公開】の続きを読む

    元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454032810/

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/01/29(金)11:00:10 ID:8kS
    ドイツ人はなぜ偏向報道に流されるのか?「難民歓迎」熱から覚めたメディアの欺瞞と矛盾
    2016年01月29日(金) 川口マーン惠美

    (略)

    ドイツ人の行動には、とかく欺瞞や矛盾が多い。何かの拍子で火がついたように熱狂したかと思うと、
    突然、反対方向に振れる。メディアがそれを助長しているようにも見える。

    今回のメルケル首相の「難民ようこそ」政策に関しても、メディアは手放しで褒め称えたばかりか、
    難民の受け入れは、少子化と労働力不足に悩むドイツにとってのまたとないチャンスだというアピールを繰り返していた。

    一方、「難民ようこそ」政策に懸念を表明した者、不安を感じた者に、「右翼ポピュリズム」とか、
    「極右のシンパ」という烙印を押していたのもメディアだ。終始一貫、難民は犠牲者で、
    それを助けているドイツ国民は善人であるという「正しい報道」がなされ続けていたのである。

    世論が急変したのは、1月4日以来だ。その4日前の大晦日に、ケルン中央駅前の広場や公道で、
    大量の難民が女性を取り囲み、性的暴行と窃盗を繰り返すという信じがたい事件が起こったことは、
    すでにこのコラムで書いた。今では被害届がケルンだけで766件に上っている。

    しかし、ドイツの主要メディアがそれを報道したのは、なんと4日も経ってからのことだった。
    これにより、国民もようやく、何か変だと気がつき始めた。そして、そのあとぼちぼちと、
    今まで伏せられていた"不都合"も報道され始めた。

    それからというもの、典型的なドイツ的反応が起こった。女性を守るため、
    公共のプールから難民の成人男性を締め出せとか、ディスコ入場も制限しろとか。
    これらは実行されてはいないが、ドイツ人の考えが大きく反対に振れる例だ。
    これもまた、違った意味で危険ではある。1月27日には、難民の滞在に関する法律を厳しくすることが決まった。

    ドイツメディアを牛耳っている勢力とは

    ドイツ人のこの複雑な思考と行動、理性と感情の凌ぎ合い、そして、メディアの偏向報道について分析した好著がある。
    『ドイツリスク 「夢見る政治」が引き起こす混乱』(三好範英著・光文社新書)。

    ドイツ人がときどき世界中の国をびっくりさせるような行動に出る原因を、
    三好氏は、ドイツ人の持つ「ロマンチシズム」を中核に据えて分析している。

    以下略 全文 現代ビジネス 全4ページ
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47630

    【ドイツ人はなぜ偏向報道に流されるのか?「難民歓迎」熱から覚めたメディアの欺瞞と矛盾】の続きを読む

    元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453888476/

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/01/27(水)18:54:36 ID:XWi
    零戦、日本の大空に再び=爆音響かせ天高く舞う雄姿-海自鹿屋基地
    https://www.youtube.com/watch?v=H3EAJX4s7FI


    【零戦、日本の大空に再び=爆音響かせ天高く舞う雄姿-海自鹿屋基地】の続きを読む

    このページのトップヘ